JA/

事業方針 > 法的保証

  1. LUISAVIAROMAは製品のお届けから2年以内に発生しうる製品の不良と欠陥についてお客様への保証責任を負います。
  2. 消費者法に従い消費者と売買契約の目的上、以下の条件に該当する場合には製品は契約内容に準拠しているとみなされます。a) 類似の消費財が一般的に使用される頻度や方法と同程度での使用がなされていること。b) LUISAVIAROMAが提示した取り扱い説明内容に沿って使用されており、LUISAVIAROMAが消費者に対しサンプルや模型として提示した製品と同程度の品質規格にあること。c) LUISAVIAROMA、製造元、代理人やエージェントが該当製品に関し特筆すべき点を広告や製品のエチケット上などで公表している内容および製品そのものの特性が考慮された上で、消費者が合理的に想定できるような範囲、かつ類似の消費財と同等とみなされる範囲での品質や性能を備えていること。d) 消費者が意図した使用目的が適性を欠くものではなく、契約締結時に消費者側からLUISAVIAROMAへこの旨が通知されており、さらに後者がこれを容認している事。
  3. 製品に不良や欠陥があると判断した場合、消費者は修理、交換、購入金額の減額、もしくは契約そのものの取消しを無償にて要求できます。ただし、要求が客観的に根拠のないもので実現不可能である場合や、イタリア共和国の消費者法に従いLUISAVIAROMAに対する過剰な要求であると判断される場合を除きます。
  4. 要求は書面でEメールアドレスcustomerservice@luisaviaroma.comへ、欠陥についての詳細や欠陥とみられる部分の画像と一緒に送信する必要があります。LUISAVIAROMAは5営業日以内に書面による回答を行い、LUISAVIAROMAへ製品を発送する手順を提示します。消費者は追加費用の発生なく、購入した製品を期限内にLUISAVIAROMAに発送する必要があります。
  5. LUISAVIAROMAは欠陥とみなされた製品が届いた後、その製品の検査を行います。欠陥が見当たらない場合、LUISAVIAROMAは消費者の要求を退け、消費者に送料を請求する権利を有します。
  6. 検査の結果、欠陥の存在が明らかになった場合は、製品の修理、または交換が可能である場合、LUISAVIAROMAはこれらを行う旨を通知します。
  7. 検査の結果、欠陥の存在が明らかになり、消費者からの購入金額の減額、または契約そのものの取消しの要求をLUISAVIAROMAが受け入れた場合、LUISAVIAROMAは提示された減額値、または欠陥品の購入のために支払われた金額に対する払い戻しの手順を明示します。

※英語版と他言語版の間に矛盾や不一致、または解釈の相違が生ずる場合は、英語版が優先されるものとします。

IP-0A004E04 - 2024-04-22T23:27:13.8968291+02:00